ヘアブラシの使用感は実際に店頭で

ヘアブラシの使用感は実際に店頭で

現在のヘアブラシの多くは、髪をつややかに美しく保つ効果や、ブラシの先端に工夫を凝らし頭皮への刺激とマッサージ効果が期待出来るもの、そして大半が髪の大敵となる静電気防止素材で出来ていたり、静電防止バンドを備えていたりします。これら様々な分野において利便性が高くなっている商品群の中で自分が現在一番愛用しているのは、少し柔らかめのナイロン毛を持つ頭皮マッサージ効果の高いブラシです。
自分もそうなのですが、元々毛量の少なめの人は頭皮が敏感である事が多く、硬い毛質を持ったブラシでは頭皮への刺激が強すぎ、最悪頭皮を傷付けてしまいます。また天然毛を始めとした細かすぎる毛質を持ったブラシは頭皮にブラシの毛を当てた際チクチクとした痛みが出易く、使用感は必ずしも良いとは言えません。反対に柔らかすぎる毛質では頭皮にまでしっかりブラシが届かず、マッサージ効果も薄れてしまいます。
敏感な頭皮をいたわりつつ適度なマッサージ効果を与えられるブラシを選ぶのは、結局数多くの商品を試し自分に一番合っているものを選び出す他は無いのですが、やはりそうなると、慣れるまでは通販を利用するよりも実際にブラシの毛質を確かめられる店頭買いの方が有利という事になります。最近では美容サロンからホームセンターに至るまで豊富なヘアブラシを扱っており、ヘアブラシを選ぶ環境にはそれ程困りません。自分が最近買ったのは、近くのホームセンターのヘアブラシコーナーから選びだしたナイロン毛と天然毛のハイブリッドタイプのブラシで、自分には丁度良い硬さでした。値段は安くともしっかりメンテナンスをしていれば1年以上余裕で使えます。
困るのは、気に入ったヘアブラシを長年に渡り使い、いざ買い換えようと店に行ったら既にそのモデルが売っていなかったというケースです。そういう時に備え、常に店頭を観察し、並んでいる新商品の中から自分にベストなモデルを購入候補として検討しておくのがベストです。

 

 メイソンピアソンを実際に使ってみた口コミ!お勧めの購入場所も紹介!のTOPページへ

page top