頭皮ケアから髪ツヤまで

頭皮ケアから髪ツヤまで

元々、“お道具”系の類いが好きで、雑誌などで『一生物アイテム』など紹介されていて、ピンときたらすぐ入手していましたが、結局は衝動買い、使いこなせず、お蔵入になる始末でした。
2年ほど前から、髪を伸ばし始めたのがきっかっけで、年齢的にもですが、元来、太くてコシハリのあるしっかりした髪質ながら、所々うねったりする癖もあるので、ストレートでキレイに伸ばすのはかなりの難題ではありましたが、スカルプケアにも興味を持ち始め、顔のたるみも頭皮ケアによって全然違うことや、当然ながら髪にも良い事を知り、美容師の友人に相談をし、まずは天然毛の豚毛ロールブラシとブラッシング用のブラシを、その友人に頼んで、オススメを購入してもらいました。
ロールブラシはスタイリング用、ブラッシングブラシはそのまま普通にブラッシング用として。
ちゃんとした豚毛ブラシで丁寧にブラッシングすると、本当に髪の艶が出てきます。
次に購入したのは、アヴェダのパドルブラシ。
これは、簡単頭皮マッサージグッズとして、そして毎日、夜シャンプーする前に頭皮を頭の天辺に向かってブラッシングするだけで、その後のシャンプーの予洗いがスムーズになり、しっかり予洗い出来ることによって、シャンプー自体の量が減りました。
少量のシャンプー剤でもしっかり泡立つように。
そしてお風呂上りは、アウトオブバストリートメントを付け、それをまんべんなく行き渡らせるのと、毛先のもつれがないように、荒いコームで梳かし、フィンガーブロウで乾かし、最後にデンマンブラシでカタチを大まかに整える程度にブラッシング。
洗い立てのデリケートな髪にはあまりブラッシングしたくありません。
翌朝はまたパドルブラシで同じく。
血行を良くし、寝起きの顔を少しでもシャッキリとさせる目的と、寝癖直しで塗らす際もバドルでブラッシングした後は濡らしやすいです。
出先では、バッグによって豚毛を持ち歩けないので、アナスイの携帯ブラシが殆どですが、まぁそこそこ、携帯タイプにしてはいいかな、という感じです。
豚毛の満足いく携帯用を探しているところです。

 

 メイソンピアソンを実際に使ってみた口コミ!お勧めの購入場所も紹介!のTOPページへ

page top