あなたは理想的なヘアブラシを使っていますか?

あなたは理想的なヘアブラシを使っていますか?

ヘアブラシをしっかり選んでいる人はどれくらいいるのでしょうか?

 

私が若かりし頃は様々な雑誌でヘアブラッシングの重要さや
その正しい使い方などの特集が組まれていました。

 

ところが次の時代ブラッシングによってキューティクルを
傷つけてしまう事が指摘されブラッシングは
それ程重要視されなくなったような
気がします。

 

シャンプー前にほこりを落とす程度か
又は殆んどブラッシングはせずに手グシで整えて
おしまいという人もいるくらいです。

 

それはこのとこころというか
長いこと手グシで整えるだけのナチュラルなヘアスタイルが
もてはやされていること。
又はヘアブラシよりもドライヤーやコテの方に
注目が集まり新製品次々に発売され家電量販店では
ヘアドライヤーコーナーが大きく場所をとっています。
確かに間違った方法でブラッシングをすることにより
キューティクルはおろか、地肌まで傷をつけてしまっては
綺麗な髪を維持することはできません。

 

では本当にブラッシングはそれ程必要ないものなのでしょうか?

 

私はそうではないと思います。

 

なぜなら年齢とともに髪も痩せてしまうと言われていますが
私の場合は若い頃よりも艶とボリュームがあります。

 

もちろん若い頃は強くパーマをかけていましたし
その頃から比べるとパーマ液もシャンプーなどのヘアケア用品も
良いものが出たからでもあります。

 

しかし、40代も半ばになった頃
将来が心配になり今までよりも髪に良いものをと考え
研究した末(ラ カスタ)という商品に出会い
シャンプー、コンディショナー、美容液を
そちらのものに変えました。

 

そして、そちらのカウンターで紹介されたのが(ラ カスタ)の
ヘアブラシだったのです。

 

少し大きめのヘッドのクッションブラシです。

 

店員さんに教えていただいたように
首の後ろから前へ、またその逆も。
マッサージするように使ってみたら
本当に気持ちがよく、まるでヘッドマッサージを
受けたあとのような爽快感がありました。

 

その後毎日ブラッシングを続けているうちに
私の髪は50代には見えないほどの
艶とボリュームを保ち続けているのです。

 

 メイソンピアソンを実際に使ってみた口コミ!お勧めの購入場所も紹介!のTOPページへ

page top