お気に入りヘアブラシ

お気に入りヘアブラシ

ヘアブラシはやっぱりきちんと選んだ方が良いようです。
学生時代は100円ショップで買ったプラスチック製の物を使っていましたが、大人になった今は豚毛のロールタイプのヘアブラシを使っています。プラスチック製の物だと静電気が結構発生して、空気が乾燥する秋冬の時期は髪が広がりやすくなり大変でした。でも豚毛の物はふつうに優しくとかせば頭皮にもほどよい刺激となり気持ちが良いですし、髪に艶が出ます。子供が産まれてからは一緒に使っていますが子供の髪も優しくとかしてあげると髪に付いたほこりもきれいに取り除けますし気持ち良いみたいです。今使っているヘアブラシはマークスアンドウェブのもので、柄がバンブーではないタイプの方です。ロールタイプなので、子供の寝癖をブローして直すときにも髪を内まきにしやすいですし、自分が夜お風呂上がりに髪を乾かすときにも使いながら乾かすと仕上がりが艶やかです。そしてこの時、ドライヤーを当てる前に毛先中心にオイルタイプの洗い流さないヘアトリートメントを適量つけるとよりいいです。もちろんこのヘアブラシを使いながら乾かすことで均一にヘアトリートメントが髪についてくれるのでより美しい
、手触りのなめらかな仕上がりになります。このようなわけでこの豚毛のヘアブラシは本当に使えます。もう何年も使っていますが使用感も変わらず柄も持ちやすく使いやすいので、今後も愛用していきます。そして加えてもう一つ、同じマークスアンドウェブのシャンプーブラシもいいです。手のひらサイズでしっかりつかめるので使っている時安定感があります。そして毛先がやわらかくて、でもしなりながらきちんと毛穴の汚れを優しくきれいにしてくれます。おかげで力を入れすぎて頭皮に傷がついてしまうこともなく、でも頭皮の臭いがすっきりなくなる気持ちよさを実感することができています。頭皮が敏感な私ですが、指のはらで擦るよりもやさしくこのブラシを小刻みに動かしてあげる方が洗った後も地肌の調子が良いです。かなり敏感な人の場合は1週間に二回ぐらいとかにしてあげてもいいかもしれません。

 

 メイソンピアソンを実際に使ってみた口コミ!お勧めの購入場所も紹介!のTOPページへ

page top