正しい髪の梳かし方

正しい髪の梳かし方

私がご紹介する髪の梳かし方は、誰でも簡単に出来ます。
とは言っても、私は最近までパーマをかけていましたので、髪の毛を梳かすということは全くしませんでした。
逆にパーマなので、しわくちゃにもみながらカールを出すというのが、いつものセットの仕方でした。
でも、このやり方は非常に髪の毛を痛めてしまいます。

 

クシで梳かすというのは、誰でも出来ます。
ただポイントは、髪の根元から毛先まで一度に梳かすのではなくまず、毛先から10cmくらいを丁寧にとかしていきます。
全体的に梳かし終えたら、次はまた毛先から20cmくらい上の部分から梳かします。
ショートヘアや髪の毛の短い方は、このくらいで大体2、3回に分けて梳かすと毛先まで無理なく梳かす事が出来ます。

 

どうしても寝癖がついてしまったり、うまくまとまらない時がありますよね。
そういう時こそ、焦らず丁寧に梳かして見てください。

 

これは、髪の毛が根元から毛先まで流れに沿って梳かしているので、無理なく傷つけることなくできる方法なのです。
私はこの方法を母から教わりました。
よく、妹達の髪の毛を結んであげる時にこの梳かし方でやっています。

 

あとは、クシですがよくマイナスイオンが出るクシなんかが売っています。
価格は様々ですが、1000円〜1500円といったところでしょうか。
私は様々に使ってみましたが、正直100円ショップの木製のものでも十分でした。
大切なのは、自分に合っているかどうかだと思います。
私のように、髪の量が少ないor細い方にはあまり大きくクシだと逆に痛いですし、長く使えません。

 

逆に量が多めの方は、細いものですと梳かしきれませんよね。
使いやすく、自分の気に入るデザインのもので十分です。
私が使うときは、軽くてクシの一本一本が丸く加工してあるものを使います。
姪っ子の髪を梳かす時は、薄くて軽い比較的柔らかめのものを使用します。

 

是非、一度お試し下さい。
使用前と使用後のあの滑らかさは、実感してみないとわかりませんので。

 

 メイソンピアソンを実際に使ってみた口コミ!お勧めの購入場所も紹介!のTOPページへ

page top